水サーバーの選び方

水サーバー業者の選び方

水サーバー業者はたくさんあり、初めての人はどの会社にすれば良いか迷ってしまいます。
業者を比較する際にまず重要なのが価格。 どれだけ良い水を使っていても続けられる価格でなければ意味がありません。
次に大事なのが使われている水の種類。どんな成分がどのくらい入っているのかしっかりと確認するようにしましょう。
他に重要なポイントとしてはサーバーのデザイン、宅配の方法やエリアなどがあります。
まずデザインは飽きのこない自宅やオフィスのインテリアに合ったものを選ぶのがオススメです。
宅配については自社での宅配なのか業者を利用するのか、自分の住んでいるエリアが範囲に入っているか、などは抑えておきたいポイントです。

比較サイトを参考にすると吉

インターネット上にはさまざまな水サーバー業者の比較サイトがあります。
会社によってどのような違いがあるかチェックしておくのがオススメ。
比較サイトを利用するときは、1つのサイトだけではなく、複数のサイトで内容をチェックするようにしましょう。
アフィリエイトで良いように書いているだけのサイトもあるので要注意です。
利用者の声やクチコミも参考にしましょう。各業者のホームページや比較サイトでは気付かなかったデメリットがあっては大変です。
会社名で検索すると、実際に利用している人のブログがヒットすることもあります。 生の声が聞けるブログは必見ですね。

無料お試しでじっくり観察

気になる業者が見つかったら、まずは無料お試し期間を有効に利用しましょう。
業者の中にはお試しがないところもあるので事前に確認しておきましょう。
無料期間でまず確認しておきたいのはサーバーのサイズと置き場所です。
水の種類や宅配の方法はホームページでも確認できますが、サーバーを置いた場合のイメージは実際に経験してみないと分かりません。
邪魔になるサイズだったり、デザインがあまりにも合わない場合は、利用してから後悔する可能性があるため、業者の変更を考えた方が良いかもしれません。
忘れてはいけないのが、業者のスタッフの対応です。 問い合わせや故障の際に迅速に対応してくれるかどうかなど、お試し期間の間にできるだけチェックしておきましょう。

ミネラルウォーターの価格

水サーバーを選ぶ際に一番重要なポイントとなるのは、毎回購入するミネラルウォーターボトルの価格だと思います。
ボトルの価格は各社様々で、容量やミネラルウォーターの種類によっても変わってきます。 できれば安くて身体に良いお水を飲みたいですよね。
ボトルの大きさとして一般的なのは12リットル。 価格はだいたい千円台というところが多く、安いところなら12リットルのボトル1本1,000円程度。
数百円の差ですが、何年も飲み続けるとなると大きな金額になるので、価格はしっかりと確認しておきましょう。
また、サーバー代やメンテナンス費を別に徴収する会社もあるので注意が必要です。 トータルでみてコストの安いところを探してみて下さい。

サーバーその他の費用をチェック

最近は多くの会社がサーバーレンタル無料、ミネラルウォーターのボトル代金のみという仕組みになっていますが、中にはサーバーのレンタル料やメンテナンス費用が別に必要だという業者もあります。
サーバーのレンタル料は月数百円~高いところでも1,000円程度。 そのぶんミネラルウォーターの価格が安くなっていることもあります。
メンテナンス費についてはミネラルウォーターの代金に含まれていたり、不要としているところがほとんどですが、これも別に費用がかかる業者もあります。
また、メンテナンス不要としている会社は、万一のトラブルの際にどういう対応をしてもらえるのか、きちんと確認しておく必要がありますね。
こちらのウォーターサーバーの電気代をまとめたサイトがわかりやすくておすすめです。